各種教室・講座のご案内

ホーム > 各種教室・講座 > 市民公開講座

市民公開講座

印刷

第81回 市民公開講座

日 時 平成29年12月16日(土)10:00 ~ 11:00
場 所 安城更生病院2階 講堂
テーマ 知っておきたい!治療中の緩和ケア~治療に取り組む力を維持するために~
講 師

がん化学療法看護認定看護師

有馬 順子

参加費 無料
予約 不要
問い合わせ

Tel:0566-75-2111(代表)

教育研修・臨床研究支援センター

医療福祉相談室・がん相談支援センター


開催報告

第80回市民公開講座を開催しました。

平成29年11月18日(土)に第80回市民公開講座を開催しました。「今日から始める口腔ケア」をテーマに、歯科衛生士・石原多実よりお話しさせて頂き、20名の方にご参加いただきました。

口腔内トラブルの主なものとして歯周病が挙げられますが、これは免疫力が落ちた時に症状が出て、自然に良くなることはありません。そのため、日々の口腔ケアがとても重要になります。今回、口腔ケアのポイントとして、①口腔内を清潔に保つ、②生活習慣を見直す、③口の周りの機能を保つ、④かかりつけ歯科で定期健診・専門的ケアを受ける、の4点を中心にお話しさせていただきました。

口腔内の清潔において、歯ブラシのみでは汚れや細菌は除去しきれないため、歯間ブラシなど併用する必要があります。また、義歯にも細菌やカビが繁殖するため、歯磨剤は使用せずに表面のネバつきや汚れをしっかり除去した後、入れ歯洗浄剤で漬け置き洗いし、使用前に再度洗浄するのがポイントです。生活習慣において、間食、喫煙、ストレスは口腔内トラブルの原因となります。

特にストレスは、免疫力の低下、食生活の変化、唾液分泌減少、普段から歯に力が入りやすくなることで、虫歯、歯周病の原因になりやすいことが指摘されているため、ストレスを溜め込まないことも大切です。また、口の周りの機能を保つことは、安全においしく食事を摂ることに繋がります。口の周りの筋肉の体操をしたり、噛む回数を増やして唾液の分泌を増やすなど、日々の生活で習慣にすることが大切です。そして、かかりつけ歯科で定期健診、専門的ケアを受け、お口の健康から全身の健康へ繋げていきましょう。

さて、次回の第81回市民公開講座は、平成29年12月16日(土)、当院のがん化学療法看護認定看護師・有馬順子がお話させていただきます。次回も多数のご参加をお待ちしております。

528A0027528A0017


今後の開催予定

日 時 テーマ 講 師
平成29年12月16日(土)

第81回

知っておきたい!治療中の緩和ケア

~治療に取り組む力を維持するために~

がん化学療法看護認定看護師

有馬 順子

平成30年1月20日(土)            

休会

           

平成29年12月16日(土)

第82回

在宅医療について

          

※内容は決定次第、ホームページや院内掲示などでご連絡いたします。


PAGE TOP