各種教室・講座のご案内

ホーム > 各種教室・講座 > 市民公開講座

市民公開講座

印刷

第78回 市民公開講座

日 時 平成29年8月19日(土)10:00 ~ 11:00
場 所 安城更生病院2階 講堂
テーマ 心と体のリハビリ~ゆったりヨガ~
講 師

乳腺センター長

雨宮 剛

IHTA認定インストラクター

山口明代

参加費 無料
予約 不要
問い合わせ

Tel:0566-75-2111(代表)

教育研修・臨床研究支援センター

医療福祉相談室・がん相談支援センター


開催報告

第77回市民公開講座を開催しました。

平成29年7月15日(土)に第77回市民公開講座を開催しました。今回は「人工肛門とスキンケアについて」と題し、皮膚・排泄ケア認定看護師 奥井真由美よりお話しさせて頂き、44名と多くの方にご参加いただきました。

今回の講義では、多くの方が疑問を抱く11個の質問をもとに、人工肛門とはどのようなもので、装着方法、管理方法、また、スキンケアの方法についてもお話させていただいました。

近年、人工肛門を造設する方は増えてきていますが、目にする機会が少なく、また、人工肛門に関する知識が普及されていないこともあり、多くの方がその実態を把握できていません。人工肛門を造設したことによって生じる日常生活における不安の解消や患者、その家族に人工肛門の管理・対応方法を説明させていただきました。

また、スキンケアの面では、ケアの基本は3点あり、①皮膚を清潔にする、②保湿する、③保護することです。皮膚は一定周期にて生まれ変わりますが、年齢によって生まれ変わる周期が異なり、その周期の間隔は、年齢を重ねるほどに長くなります。皮膚は人体の最大臓器であり、周期によって生まれ変わりますが、皮膚を健康に保つためには、日々のスキンケアが重要です。

講義後の質疑応答では、実際に人工肛門を造設している方が日常生活を送るうえでの悩みを訴え、専門家として奥井からアドバイスを送ることで今回の講座を締めくくりました。尚、講義終了後には人工肛門のケアをするための実用品を展示しました。講義終了後ということもあり、多くの方が興味を持ち、実際に触りながら積極的に質問をしてくださいました。

さて、次回の第78回市民公開講座は、平成29年8月19日(土)「心と体のリハビリ~ゆったりヨガ~」と題し、当院の乳腺センター長である雨宮 剛及びIHTA認定ヨガインストラクターとして活動されている山口明代様を講師として招聘し、ヨガを実践していただきます。当日は着座して簡単なヨガを実践しますので、動きやすい服装でご参加ください。

それでは、次回も多数のご参加をお待ちしております。

  

528A9033       
 

528A9029

 


今後の開催予定

日 時 テーマ 講 師
成29年8月19日(土)

第78回

心とからだのリハビリ

~ゆったりヨガ~

乳腺センター長
雨宮 剛
インストラクター
山口 明代

平成29年9月16日(土) 第79回
感染対策について
感染管理認定看護師
稲富里絵
平成29年10月21日(土) 休会

※内容は決定次第、ホームページや院内掲示などでご連絡いたします。

 


PAGE TOP