人間ドックのご案内

人間ドックのご案内

印刷
健康管理センターのご案内
Q&A お申込み方法

人間ドックで「潤いのある健やかな人生」を過ごしましょう

わが国の死亡率のトップ3は、がん、心臓病、脳卒中です。これらの疾患は、生活習慣病の中でも中心的な位置を占め、現在日本人の死亡原因の6割以上を占めています。それ故、生活習慣病の予防は重要で、厚生労働省の「健康日本21」の目標になっています。生活習慣病の初期は、これといった自覚症状のないことが多く、気がついたときは、かなり症状が進行している場合があります。早期発見が最も重要です。早期発見には、全身を幅広く検査する人間ドックが最も有効で、年に1度は定期的に人間ドックを受け、健康状態をチェックし、健やかな人生をすごしましょう。

 

健診コース一覧

人間ドック

【オプション検査】(人間ドックに追加可能)
脳検査 肺がん検査
乳がん検査 子宮がん検査
卵巣がん検査 前立腺がん検査
胃カメラ変更

専門ドック

心臓ドック A 心臓ドック B
胃がんドック 肺がんドック
脳ドック 大腸がんドック
レディースドック 乳がんドック
子宮・卵巣がん
ドック
PET-CT

【注意事項】

オプション検査は人間ドック基本コースに追加することが可能です。必ずご予約時に申し込んでください。(当日追加は出来ません)
人間ドック基本コースと専門ドックは、一緒に 受診できません。
検査内容により、曜日・人数等に制限があります。詳しくは健康管理センターまでお問合せ下さい。
75歳以上の方は、胃部X線(胃透視)は実施しておりません。
腎機能障害(eGFR<30)や消化管閉塞のある方は、大腸X線(注腸)検査を実施しておりません。